きわび白髪染めダークブラウンで染めた体験口コミ写真付き

きわび(kiwabi)ヘアカラートリートメントの
ダークブラウンで白髪染めしてみました。

LAのマスターカラーリスト調合の
色合いが自然でイイ感じに染まりました。

1回染めでかなり染まります。

染める前
きわび白髪染め画像

1回染めでこれくらい
きわび白髪染め画像

髪をおろすと白髪は目立たない
きわび白髪染め画像

きわび(kiwabi)は色合いやツヤが良いと
口コミ評判が良かったので
試してみたいとずっと思っていた
トリートメントタイプの白髪染めです。

カラーが3色あるのですが

・ブラック
・ダークブラウン
・ライトブラウン

きわびの色見本を見た感じでは
ライトブラウンはかなり明るめだったので
ダークブラウンにしました。

きわびダークブラウン画像

実際に染めてみると暗すぎず
落ち着いたブラウンに染まりました。

他社のダークブラウンは、
赤みが強いモノが多いのですが
あまり好みじゃなかったんですよ。

きわびのダークブラウンは
赤みが抑えられていて
自毛の髪色とイイ感じでマッチしました。

さすが、LAマスターカラリストが
カラー監修しただけのことはあるなって思いました。

実は・・・

製造元を見て、えっ?って思ったんです。

きわびの製造元は(株)ピュール
きわび白髪染め画像

なんと、一番売れているという利尻と同じなんです。
利尻白髪染め画像

利尻も自然派志向の白髪染めで
人気が高く、実際に染めてみると
1回でしっかり染まったのですが
ダークブラウンは赤みが強かったです。

同じダークブラウンでも、きわびの方が
自然な色だと思いませんか?

きわび利尻比較画像u

好みにもよるのですが
私はきわびのダークブラウンの方が好きですね。

<きわびの特徴>

・世界的マスターカラーリストがカラー調合
・厳選された22種の天然植物由来成分を配合
・白髪をムラなく染められる
・ツンとしたニオイがない
・無添加・ノンシリーコン
・96%が美容成分でトリートメント効果が高い
・使うほどに深みのある自然な色に染まる

きわび白髪染め画像

<きわびの染め方>

・シャンプー後の髪に染める
・置き時間は10~20分
・ぬるま湯で洗い流して乾かす

お風呂に入った時に染められるので
部屋や服を汚さず手軽に染められます。

シャンプー後、タオルドライで
しっかり水分をとった方が染まりが良いです。

私は、置き時間はいつも20分です。

置き時間中は、シャワーキャップを
被った方がしっかり染まります。

染毛前のシャンプーは
ノンシリコーンの方が良いですよ。

私は、ノンシリコーン・アミノ系の
天然ハーブシャンプーを使っています。

色水が出なくなるまで洗い流すとき
とても時間がかかるモノもありますが
きわびは短時間で洗い流せました。

LPLPのモカブラウンが
お気に入りだったのですが

きわび(綺和美)の色や仕上りが良くて
イチオシのお気に入りになりました。

LPLPや利尻、レパオCのように
初回お試し割引がなく定価購入になるので、
お試しを見送ってたのですが
今回、使ってみて良かったです。

きわびは失敗がない白髪染めでした。

髪や頭皮を傷めずツヤも出ますし
赤みを抑えたブラウンが好みなら
きわびのダークブラウンは良いと思います。

きわびヘアカラートリートメント