市販の黒染めで白髪は染まらないの?

市販の黒染めで白髪は染まらないのでしょうか?

ドラッグストアなどでヘアカラー剤を
選ぶとき、黒染めと白髪染めの
どちらにすれば良いか迷うことありますね。

黒染めは黒髪を染めるカラー剤で
ファッションカラーとかおしゃれ染め
とか言われているだけに色味も多く
明るい色の白髪染めはないので
黒染めで白髪も染めたくなりますよね!

黒染めと白髪染めは薬剤も同じなので
大きな違いはないのだけど・・・

黒髪を染めるために作られた黒染めは
元々の髪色をブリーチしてから
染めるので明るい色にも染められるんです。

色を薄くしてから染めるので
黒染めは染毛力が弱いんですね。

でも、白髪はメラニン色素がないので
ブリーチができないため
染毛力が弱い黒染めでは染まらないんです。

市販の黒染めは美容院の黒染めより
染毛力が強めに作られているのですが
それでも白髪は染まらないんです。

明るい色で黒染めすれば
白髪との色味の差が小さくなるので
暗めの髪に白髪が混じるよりは
目立たなくなるので、白髪が
少ないうちは明るめの黒染めでも
良いんじゃないでしょうか。

ただ、市販のカラー剤は
どんな髪質でも染まるように染毛力が
強めに作られているので
髪は傷みやすいですから
トリートメントなどでヘアケアは
しっかりとした方が良いですね!

美容院で染めれば、髪質に合わせて
薬剤の調合やダメージケアも
してくれるので、髪は傷みにくいです。

どちらにしろ、無理やり元の髪色を
染め替えるのですから髪は痛みます。

黒染めにするか、白髪染めにするか、
選ぶ基準は白髪の量とどの程度
目立たなくしたいかですね!
 

関連ページ

失敗しなかった白髪染め選び体験レビュー写真付き